脱毛する前に知っておきたい脱毛方法とは

MENU

最近人気の脱毛サロンは光脱毛が主流

最近はやりの格安脱毛サロンでは光脱毛という方法を採用しています。

光脱毛は特殊な光を用いることで、ムダ毛を形成するメラニン色素に反応させ毛根にダメージを与えます。
効果が現れ始めるのは10日〜2週間ほどしてからで、力を入れなくてもするりと毛が抜けます。

 

毛は成長期と退行期、休止期があるので、一度の施術だけでは休止期のムダ毛には効果が届きません。
2ヶ月〜3ヶ月で休止期だった毛が成長期に入るので、再び光脱毛を受けます。
毛周期に合わせて脱毛サロンに通うと、1年間ほどでムダ毛処理をしなくても気にならない肌になる可能性が高いです。

 

肌が乾燥していたり生理中はNG

光脱毛は熱ダメージを利用するので、出力を上げすぎると火傷の恐れがあります。

施術者が肌質によって出力を調整することで防げます。
肌が乾燥していたり、生理中で敏感になっている時はその場所は施術しないで、他の場所を優先して光を照射することが多いです。

 

日焼けすると施術を受けることができません。
日焼けで肌が黒くなるのはメラニン色素が生成されているためなので、ムダ毛だけでなく肌にもダメージが加わります。
光脱毛で使う光は肌表面から3mm〜4mm下までしか届かないので、
皮膚ガンなどの疾患の原因にはなりませんのでご安心を。

 

ミュゼ【群馬】人気サロンでツルスベな肌に!!トップページへ戻る